マグネシウムはカルシウムの吸収を良くして子供の身長を伸ばす!?

マグネシウムの身長を伸ばす効果

マグネシウムは、身体の中の300種類以上の酵素の働きに関係している酵素で、成長期の子供にとても大切な栄養素です。

マグネシウムは、カルシウムの吸収率を効率よくしてくれるので、絶対に必要な栄養になります。

マグネシウムの特徴と身長を伸ばす効果はどうなの?

子供の身長を伸ばすのに、カルシウムやたんぱく質が欠かせない栄養素で、マグネシウムは、カルシウムの吸収を効率よくしてくれるので、絶対に必要な栄養素になります。

マグネシウムは大量の量を摂取する必要のない、少しの量だけで十分な栄養素です。

なぜマグネシウムが大事かというと、カルシウムだけを単独でたくさん摂取しても、カルシウムは吸収されにくので、そのまま身体の外に排出されてしまいます。

カルシウムが排出されないようにカルシウムの代謝をよくするのがマグネシウムの力になります。

カルシウムと身長の関係
人が生きていく過程で、一番栄養が必要な時期は、小学生から高校生にかけてです。 成長期は、必要なエネルギーは増えるのに、少食や偏食などにより...

日本人の食生活は、西洋化が増え、カルシウム不足より、マグネシウム不足の人が増えてきます。

マグネシウムは、骨を強くするためだけでなく、神経の高ぶりや自律神経を整えたり、脳への働きもあるので、子供にも大人にも欠かせない栄養素です。

マグネシウムが不足すると、細胞にカルシウムが入りすぎて、筋肉の収縮がうまくいかなかったり、痙攣や足のつり、筋肉痛などを起こしやすくなります。

脳への働き以外にも、健康やスポーツ、病気の予防にも身体を守ってくれる成分なので、積極的に意識して摂取したいものです。

サプリでマグネシウム摂取は基準値を超えないように注意が必要

マグネシウムの約60%は、体内にリン酸塩などに骨として付着しています。

残りの40%は筋肉や脳、神経に存在していて、体内で多くの酵素を活性化して、生命維持に携わっています。

マグネシウムは、不足すると身体の倦怠感や記憶力の低下がでてきます。

毎日ファーストフードを食べている人や、アルコールやカフェインを多く飲んでいる人、甘いものを良く食べる人、肉類を多く食べる人は、マグネシウムが不足しがちになります。

普段食べる食事でのマグネシウムの過剰摂取はあまり問題ありませんが、サプリメントなどで大量にマグネシムを摂取すると、高マグネシウム血症になるリスクが高まるので注意が必要です。

厚生労働省が発表している日本人の食事摂取基準のマグネシムの摂取基準は、成人の男性で340㎎~370㎎、成人の女性で270㎎~290gになります。

妊婦の人はさらに摂取基準よりも30㎎から40㎎多く摂取する必要があります。

妊婦は、胎児と妊婦が栄養を共有するので、通常の摂取基準より300~330g基準値が高く設定されています。

厚生労働省でマグネシウムの基準値の設定はありますが、これは食品で摂取した場合であって、食品からの摂取の場合は、特にこの基準値より多く摂取してはならないなどの上限の決まりはありません。

なので、食品からのマグネシウムの摂取は特に問題ないものになります。

しかし、サプリメントでマグネシウムを摂取する場合は、過剰摂取により副作用を起こす事がありますので、サプリメントの1日の目安をしっかり守って飲むようにしてください。

厚生労働省の発表しているマグネシウムの摂取基準値は以下になっています。

厚生労働省のマグネシウムの1日の摂取基準値(㎎/日)

性別 男性 女性
年齢等 推奨量 推奨量
0~5ケ月
6~11ケ月
1~2歳 70 70
3~5歳 100 100
6~7歳 130 130
8~9歳 170 160
10~11歳 210 220
12~14歳 290 290
15~17歳 360 310
18~29歳 340 270
30~49歳 370 290
50~69歳 350 290
70歳以上 320 270
妊婦(付加量) +40
授乳婦(付加量)

ガンや脳卒中、心筋梗塞の予防に積極的に摂取したいマグネシウム

マグネシウムは、人体に必要なミネラルの一種で、細胞がエネルギーを蓄積、消費するときに必須の成分です。

不足すると、不整脈や高血圧、筋肉のけいれん、神経過敏や抑うつ感などの病気につながりやすくなるので、マグネシウムの必要な量を毎日摂取したいものです。

生命維持に大切な成分ですが、日本人は、不足しがちな栄養素になっています。

どのような食品にマグネシウムが多く含まれているか知り、しっかり補給するようにしましょう。

大豆製品で特に多いきな粉、乾燥大豆

マグネシウムは、大豆製品に多く含まれていて、きな粉、乾燥大豆、油揚げ、納豆が代表する食品です。

食材1 きな粉には100gあたり240㎎

食材2 乾燥大豆100gあたり220㎎

食材3 油揚げ100gあたり130㎎になります。

マグネシウムのトップは乾燥食品類系

マグネシウムと言えば一番多い食品は、乾燥食品類です。

特にあおさ素干し、あおのりの素干し、乾燥わかめ、てんぐさ素干しは、マグネシウムの含有量が100gあたり1000㎎以上を超えています。

ごま、アーモンドに多いナッツ類

ナッツ類もマグネシウムが豊富に含まれていて、ごま、アマランサス、アーモンド、松の実、カシューナッツに多く含んでいます。

食材1 ごまは100gあたり360㎎

食材2 アマランスは100gあたり270㎎

食材3 アーモンド100gあたり270㎎に含まれています。

魚や大豆に多く含まれるマグネシウムの食品を、多く摂取している人は、心筋梗塞などを発症するリスクが3割から4割ほど低いと言われています。

JPHC研究が日本人を対象にした、ガン、2型糖尿病、脳卒中、心筋梗塞などのリスクとマグネシウムの関係を研究した所、マグネシウムの摂取量が増えるほど、リスクが低下したと研究の結果がでています。

JPHC研究とは
多目的コホートに基づくがん予防など健康の維持・増進に役立つエビデンスの構築に関する研究」(主任研究者 津金昌一郎 国立がん研究センター社会と健康研究センター長)において全国11保健所と国立がん研究センター、国立循環器病研究センター、大学、研究機関、医療機関などとの共同研究として行われています。
出典:多目的コホート研究(JPHC Study) | 国立がん研究センター 社会と健康研究センター 予防研究グループ

マグネシウム高配合量のノビーノカルシウム+ビタミンはおすすめ?

子供にも大人にもマグネシウムは、人間の身体にはとても大切な成分です。

成長期のお子さんは特に身長の伸びに関わってくるので、不足した分は、身長サプリメントで補うと良いでしょう。

ノビーノカルシウム+ビタミン公式

マグネシウムを効率よく摂るには、ノビーノカルシウム+ビタミンのサプリメントがおすすめです。

ノビーノカルシウム+ビタミンは、マグネシウムが100㎎という高配合のサプリメントです。

マグネシウムだけではなく、1日2杯で不足しがちなカルシウムとビタミンもしっかりと摂ることができます。

さらにリニューアルして、ボーンペップを追加して、ノビーノには、ボーンペップが3000㎎配合しています。

特徴は、管理栄養士が作ったキッズサプリのプロも、厚生労働大臣が定めた医薬品の品質管理基準を設けているのでおすすめしています。

ノビーノは、管理栄養士が監修した徹底した安心品質で、GPM基準認定、放射線、カフェイン検査の実施をしていて、小さいお子さんでも安心して飲むことができます。

ノビーノカルシウム+ビタミン公式
今はほとんどの人が携帯を持つ時代になり、小学生でも携帯をもっていたり、もっと小さい子供でも、携帯でゲームをして遊んだり、携帯は低年齢化してい...

子供用のサプリには、成分のはっきりした表示が書かれていないことが多いのですが、ノビーノは、何がどれくらい入っているか、成分量がはっきりと表示しているので、お子さんの口にするものをしっかり目で確認して飲ませてあげる事ができます。

公式サイトhttps://smilekidsbasic.com/calp-cmp/index.html

マグネシウムの過剰摂取はどんな副作用があるの?

マグネシウムは、不足すると倦怠感や記憶力の低下を招いてしまいますが、過剰に摂取した場合、身体に副作用を起こすことがあります。

マグネシウムの副作用としては、下痢や腹痛などがあります。

マグネシウムは、腸の中へ水分を送り込む特徴があるので、水分が多すぎると、腹痛や下痢の症状が強く現れます。

通常の食材からマグネシウムをたくさん摂取しても、問題はありませんが、マグネシウムのサプリメントや製剤で大量に摂取した場合、高マグネシウム血症になるリスクが高まりますので、注意をしないといけません。

高マグネシウム血症とは、腎不全患者がマグネシウムを含む胃腸薬や便秘薬を摂取していている場合に、血中のマグネシウム濃度が上がる電解質代謝異常です。

高マグネシウム血症の症状は、倦怠感、無関心、筋肉低下、意識障害、悪心、嘔吐、徐脈性不整脈による血圧低下があり、徐脈性不整脈による血圧低下で、重症の場合、死亡する事があるので、腎不全の患者は、マグネシウム含有製剤は使用しないにしましょう。

身長を伸ばすサプリ ランキング

関連記事

ボーンペップは高身長に導いてくれる成長サプリの新成分

カルシウムと身長の関係

子供の身長を伸ばす成分カルシウムの効果と適切な摂取量

身長を伸ばすビタミンの種類

ビタミンD・C・Kが子供の身長を伸ばすのに必要なビタミンって本当?

アルギニン

アルギニンは子供の身長を伸ばすのにどんな効果があるか?

うまみ成分の元となるグルタミン

意外と知られていないグルタミンの身長を伸ばす働きを調査

オルニチンが含まれるしじみ

オルニチンは大人から子供まで嬉しい成長サポート効果がいっぱい