ボーンペップは高身長に導いてくれる成長サプリの新成分

ボーンペップとは一昔前は、身長を伸ばすのには牛乳と言われ、牛乳をたくさん飲めば身長が伸びると言われていました。

今ではネットも普及し、身長を伸ばす方法や栄養など、たくさんの情報を得る事ができます。

最近の身長サプリでボーンペップと言う言葉を見かけませんか?
今とても話題になっている成分で、身長促進効果があると注目を浴びています。

成長サプリの新成分ボーンペップとは?

初めてボーンペップという言葉を聞いた人は、どんな成分なのかとても気になるのではないでしょうか。

ボーンペップとは、ニワトリの卵黄から発見されたもので、ボーンペップは、健康を害することがなく、大量摂取しても問題がない成分なので、子供に飲ませても安心です。

子供の身長を伸ばすには、骨を丈夫にし、骨を伸ばす必要があります。

骨を丈夫にするのが、カルシウムなら、骨を伸ばす栄養素はたんぱく質ですが、このたんぱく質がボーンペップになります。

ボーンペップのたんぱく質は、カルシウムと一緒に摂ることで、ボーンペップのカルシウムが骨に作用し、身長が伸びる部分の骨端軟骨の増殖を促進してくれるので、高身長に導いてくれます。

ボーンペップの効果は、成長期のマウスを使った実験で確認されていて、ボーンペップの摂取量が多ければ多いほど、足の骨が伸びたと結果で実証されています。

女性が加齢になってくると多いのに骨粗しょう症がありますが、全員がなるわけではなく、ならない人もいます。

この違いは、成長期にどれだけしっかり骨を丈夫にしたかがカギになります。

子供の頃に骨を丈夫にすることは、身長を伸ばすだけでなく、大人になってからの健康にも影響してくるので、大切なお子さんの一生の丈夫な身体作りに、カルシウムとボーンペップで、丈夫な骨の土台を作ってあげましょう。

ボーンペップの働きが最大限に期待できる摂取量は?

結論からすると明確には『適切な摂取量はない!』という結果になりました。

ボーンペップは、子供の身長を伸ばすのによい成分で、成長期のお子さんにボーンペップを飲ませる事で、身長が伸びる効果があると言われ、今ではボーンペップが入ったサプリメントが増えています。

ボーンペップを摂取すると、身長が伸びると言われていますが、一体どれぐらいの量を飲んだら効果が期待できるのでしょうか。

ボーンペップは、推奨された量などの決まりがないのですが、ラットに、体重1キロあたり100㎎のボーンペップを摂取させたところ、5日間で骨の成長がみられといいます。

人間の研究結果がないのではっきりとはわかりませんが、一般的なサプリメントでは、1日100㎎を配合しています。

この量で身長が伸びたという口コミが多いので、1日に100㎎で、効果は十分に実感できる量になります。

ボーンペップの栄養素が含まれる卵代表はやっぱり鶏卵

ボーンペップは、卵から生まれたものなので、ボーンペップを含む食品は鶏卵です。

卵にはたんぱく質、亜鉛が含まれていて、カルシウムとの相性が抜群によいので、ボーンペップを摂取するときは、魚類や大豆製品と一生に摂ると、身長を伸ばすのに効果的です。

卵1個あたりのたんぱく質の量は、5~8gで、卵100㎎あたりのたんぱく質がとても多いです。

鶏卵の加工食品

ボーンペップを含むのに、鶏卵を加工したものがあります。

ゆでたまごや燻製卵で、ゆで卵と魚介類をサラダにしてマヨネーズをかけて食べると、効率よく栄養がとれます。

卵黄を原料としたすべての食品からボーンペップは摂ることができ、レシチンの乳化を利用したマヨネーズからもボーンペップを摂ることができます。

市販のマヨネーズは、ボーンペップが少なめなので、卵黄から手作りでマヨネーズを作ると、ボーンペップを増やすことができるのでおすすめです。

卵黄の味噌漬け
ボーンペップ入りの珍味の1つに卵黄の味噌漬けがありますが、卵黄と味噌の大豆を一緒にとることで、カルシウムが調和します。

卵を燻製にしたものは、余計な水分がなくなり、栄養価や風味が増え、ボーンペップを大量に摂るためにも効果があります。

注目!夏に食べる食品でおすすめは、卵黄入りのアイスクリームで、卵黄入りのアイスクリームは、乳製品のカルシウムが一緒に摂ることができます。

300㎎のボーンペップが成長の決め手となる

ボーンペップは、骨の成長、骨密度を高める、骨強度を高める効果があります。

この3つの効果で、子供の骨を丈夫にしたり、身長を伸ばすのに期待ができます。

ボーンペップは、食材では卵黄にしか含まれていません。
卵黄以外の食材から摂取できないので、サプリメントで補うのがおすすめです。

最近では、ボーンペップが含まれる子供用のサプリもたくさん種類がでていますが、特にボーンペップの配合量の多い、ノビルンがおすすめのサプリです。

ノビルンは、モンドセレクションを2年連続金賞を受賞していて、消費者の品質を保証しています。

ノビルン公式
多くの人は、高身長に憧れるのではないでしょうか。 特に男子は、背が高いと異性にモテる傾向があります。 スポーツをする時には、圧倒...

コスパもとても良く、1日あたりわずか66円なので、長く続けることができ、家計にもやさしいサプリメントとなっています。

味もラムネ、チョコ、ぶどう、パインがあるので飽きずに食べることができ好評です。

ノビルンは、成長期をサポートしてくれるボーンペップが300㎎配合していて、国内で製造されている身長サプリの中でボーンペップの含有量はナンバーワンになります。

鶏の卵を温めるとわずか21日目でひよこになり、このスピードの速さを研究した結果、卵黄の中のペクチドが成長を早めることがわかりました。

この研究結果は、食品化学、栄養などに関する雑誌にとりあげられ、研究結果が掲載されました。

子供の身長が伸びるのは、高校生がピークですが、この大事な時期に強い丈夫な骨を作る食事が大切になります。

毎日食べる食事ですべての栄養を摂取できるのは難しく、不足しがちな栄養をノビルンは、1日2粒だけで、たくさんの栄養を摂取することができます。

ノビルンはお菓子感覚で食べる事ができるタブレットなので、牛乳嫌いな子供には嬉しいサプリです。

ノビルンは、品質と安全性にもこだわりがあり、日本国内のGPC認定工場で製造され、原材料の受け入れから、製品出荷まで厳しい品質チェックをしています。

ボーンペップは、卵アレルギーの人は要注意

ボーンペップは、卵黄から発見されたもので、卵黄は自然のものの成分なので、副作用の心配はありません。

ボーンペップは熱にも酸にも強い成分で、耐性や安定性があります。
卵黄の脂質を取りのぞいて酸素処理されていて、子供の発育や健康状態にも悪影響はないと確認されています。

ボーンペップは、身長を伸ばす作用だけでなく、将来の骨粗しょう症のリスクを減らしたり、骨を太くする作用もあります。

副作用の心配は少ないですが、ボーンペップは、卵由来の成分なので、卵アレルギーの人は注意しないといけません。

ボーンペップは別名卵黄ペプチドと言われ、卵からできているので、卵アレルギーを持ったお子さんが、ボーンペップ入りのサプリメントを飲むと、蕁麻疹や吐き気、下痢を起こしたりします。

もっとひどい場合は、痙攣を起こす事がありますので、卵アレルギーの人は避けるようにしましょう。

ボーンペップは、すべて自然界の物質で作られているのが特徴で、人間に害がなく安心、安全が高いと評価が高く、心配のない成分です。

ですが、毎日同じものを、必要以上に過剰摂取すると、思わぬ副作用で、身体に異常が起こることもあります。

毎日サプリメントを飲む場合は、1日の摂取量や配合成分をよくチェックして必要以上に過剰摂取にならないように注意して摂取しましょう。

成長サプリ おすすめ

 

 

関連記事

鉄分と亜鉛の効果

鉄分と亜鉛は成長期に身長を伸ばすためには必要不可欠

α-GPCが含まれる大豆

α-GPCという成分に注目!成長をサポートする効果に期待大!

マグネシウムの身長を伸ばす効果

マグネシウムはカルシウムの吸収を良くして子供の身長を伸ばす!?

オルニチンが含まれるしじみ

オルニチンは大人から子供まで嬉しい成長サポート効果がいっぱい

カルシウムと身長の関係

子供の身長を伸ばす成分カルシウムの効果と適切な摂取量

うまみ成分の元となるグルタミン

意外と知られていないグルタミンの身長を伸ばす働きを調査